悪夢の原因と対処

悪夢を毎日見てしまう原因とは?病気になる前に対処しよう!

悪夢を見てしまう原因と、その対処について

 

 
悪夢って、夢なのにとてもリアリティがありますよね。
 
 
 
 
 
 
 
私もかつては、よく悪夢を見ていました。
 
「これは正夢か?」と思うような、日常に関連する悪夢なんかもよく見てました。
 
 
 
 

 
 
 
 
そんな時は冬でも汗をびっしょりかいてしまって、
 
さらに毎日続くと今度は眠ること自体が怖くなってしまうんですよね。
 
「寝てもまた見るんじゃないか」って…。
 
 
 
 
 
 
 

 
そしてお恥ずかしながら、夢占いや幽霊の存在なんかも一時考えましたが
 
まぁ現実的にありえませんし、悪夢が改善されるわけでもありませんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、私はその時悪夢だけではなく、
 
夜に休むこと自体にも問題を抱えていたんです。

 
 
 
 
 
 
 
 
その問題を解決することで私は悪夢を見なくなり、
 
また後に調べてみると悪夢を見る原因とも一致していました。
 
 
 
 
 

 
 
 
そんな経験と知識から、悪夢を見る原因と対処方法についてご紹介しますね!
 
よければ参考にしてください(´∀`)b
 
 
 
 
 

その前に、悪夢って病気なの?

 
あなたが見ている悪夢が病気なのか、それが一番心配ですよね。
 
でもご安心ください。
 
悪夢を見ること自体は、病気ではありません。
 
 
 
 
 
 
 
ただ、毎日のように悪夢を見ることで、病気に発展する可能性はあります
 
 

 
 
 
 
 
例えば
 
 
 
 
・夜に眠れなくなる(不眠症)
 
・眠るのが怖くなる(睡眠恐怖症)
 
・その他、不安障害やうつ病
 

 
 
 
などなど…。
 
 
 
 
 
 
 
この中でも特に多いのが、やはり眠ることに恐怖を覚えてしまい、
 
眠れなくなることです。
 
 

 
 
 
 
 
こうなると当然日常生活にも影響しますから、
 
やはり早めの対処が必要ですよ!
 
 
 
 
 
 
というか、病気云々よりも悪夢見たくないですよね(;´∀`)
 

 
 
 

悪夢を見てしまう原因は、睡眠の質とストレス・不安が大半

 

 
それでは本題の、悪夢を見てしまう原因についてお話しますね。
 
この原因が分かれば、対処方法もわかると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
悪夢を見てしまう原因は、大きく分けて2つあります。
 
それは「睡眠の質」と、「ストレス・不安」です。
 

 
 
 
 

睡眠の質が悪いと、夢を見る

 
睡眠の質が低い状態というのは、体は休んでいても脳は動いている状態です。
 
この状態は、人は夢を見やすいと言われています。
 
 
 
 
 
 
 
2度寝をした時に夢を見やすいのは、これが原因ですね。
 
脳はもう十分に休んだか、もしくは何らかの原因で休めない状態にある場合、
 
夢を見る傾向にあるのです。

 
 
 
 
 
 
 
ただ、夢を見ること自体はそれほど問題ではありませんよね。
 
あなたが見るのは、悪夢なのですから。
 
 
 
 
 
 

では、何故夢は夢でも悪夢を見てしまうのか。
 
ここにストレス・不安が影響してくるのです。
 
 
 
 

ストレス・不安が原因で悪夢を見る理由

 
そもそも人が夢を見る理由は、記憶の整理をするためだと言われています。
 
日常あった様々な記憶を整理するために、夢を見ているのです。
 
 
 
 
 
 
 
しかし、日常的に不安やストレスを感じている場合。

 

当然ですが、記憶の整理にもストレス・不安が影響します。
 
 
 
 
 
 
その結果、悪夢を見てしまうのです。
 
 
 
 
 
 
 
だた、そもそもストレスや不安というものは、脳を興奮させてしまうものです。

 
つまり不安やストレスそのものが、悪夢どころか睡眠の質に大きく影響するのです。
 
 
 
 
 
 
 
あなたが不安やストレスを感じている場合、
 
なかなか寝付けない経験もしているかもしれません。
 
 
 
 

 
 
 
 
また、もしかすると寝てもすぐに目が覚めてしまったり、
 
朝起きてもスッキリとできないことはありませんか?
 
 
 
 
 
 
 
もしそうなのであれば、ストレス・不安が大きく影響していると言えるでしょう。
 

 
 

悪夢の対処方法とは?

 

 
悪夢の対処方法をまとめると、
 
 
 
 
1.睡眠の質を上げ
 
2.ストレスや不安の原因を解消すること
 
 
 
 
この2つが重要になります。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
睡眠の質に関しては、以下に当てはまらないかをチェックしてみてください。
 
 
 
 
 
・夕方以降、カフェインの含まれる飲み物を摂取している
 
・夕方以降、アルコールを摂取している

 
・眠る前1時間以内に、パソコン・スマホ・携帯・テレビなどを見ている
 
・眠る3時間以内に、食事をしている
 
・日常的にストレス・不安を感じている
 
・夜の10時〜2時までの間に、睡眠をとっていない
 
 
 
 
 
 
 
これらは全て、睡眠の質を低下させるものです。

 
ですので、当てはまった場合には、それらをやめるよう心がけてみましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ストレスや不安に関しても、
 
できればその原因そのものを解消して欲しいところです。
 
 

 
 
 
 
 
 
もしあなたがこれらを解消できるようであれば、
 
それが悪夢を消すためのポイントとなると思いますよ(´∀`)
 
 
 
 

私の場合は、ストレス・不安を解消できなかった

 

 
ただ私の場合、正直言うとあまり睡眠の質が悪いようには思いませんでした。
 
そして、恐らく原因は仕事のストレスだったと思うのですが…
 
生活の環境を変えることは難しかったのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だから私の場合には、第三の選択肢を選びました。

 
それが、サプリメントです。
 
 
 

誰でも休める仕組みがある!?

 

 
上の画像は、私が実際に撮影したもので、試したものです。
 
このサプリメント、実は少し面白い仕組みなんですよ( ´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
というのも、私たちが悪夢を見るのは、先にも言ったとおり色々な原因があります。
 
スマホかもしれないし、カフェインかも知れないし、ストレスかもしれない…。
 

 
 
 
 
 
 
 
でも、色々な原因の結果、脳から休息成分が分泌されなくて休めないんです。
 
通常は休息成分が分泌されて、私たちはウトウトしますからね。
 
 
 
 
 
 

 
 
ここで通常だと、その色々な原因自体を解消するよう務めるのですが…
 
このサプリは、休息成分自体を補ってあげることが目的なんです(;゚Д゚)!
 
 
 
 
 
 
 
なんだか少しずるい気もしますが(笑)、食品なので体に負担もありません。
 
ということで、私は試してみましたよ(´∀`)b
 

 
 

サプリメントを試した結果…

 

 
始めにも申し上げたとおり、私の場合は悪夢だけではなく
 
夜にしっかりと休めないこと自体も悩んでいました。
 
 
 
 
 
 
 
その対処としてこの「北の大地の夢しずく」を飲み始めたのですが…
 
2週間程度で、夜に自然な休息が取れるようになりました。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
夢しずくはグレープフルーツ味のドリンクなのですが、
 
飲んでから1時間程度で自然なウトウトが来るんですね。
 
 
 
 
 
 

 
 
そしてそのままベッドに入って、気が付くと朝。
 
そうです、しっかりと休めることで、悪夢を見ることもなくなりました( ´∀`)b
 
 
 
 
 
 
 
やはり休息自体を見直すことで、悪夢も見なくなったんだと思います!
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
……という経験からも、あなたの悪夢に夢しずくがお役に立てるかも知れないと
 
私は思います(´∀`)
 
 
 
 
 
 

 
特にこのサプリメントは、1日あたり101円から試せるという破格の値段。
 
まぁこれは定期便の価格なので、
 
1ヶ月だけ試した場合は127円になるんですけどね( ´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
もし悪夢でお悩みなら、検討してみてくださいね(´∀`)b
 

 

 

 


TOP サプリを徹底比較! 症状の原因と対策 商品レビュー! お問い合わせ