昼間に眠い原因

昼間は眠い。けど、夜になると眠れない原因とは?

昼間は眠い。けど、夜になると眠れない原因とは

 
 
例えば昼間の仕事中・授業中・家事中に、耐えられないほどの眠気を感じる。
 
 
 
 
 
 
 
「うわぁ、疲れてるんだな私。今夜はゆっくり休むことにしよう…」
 
 
 
 

 
 
 
 
そう思って帰宅してベッドに入ると、
 
昼間の眠気は何処へやら、全く眠くならない…。
 
 
 
 
 
 
 
 
このようなことはありませんか?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
私も仕事中はとにかく眠くて、仕事に全く集中できませんでした。
 
ひどい時には、仕事が始まってすぐの朝に眠くなることもありました…(´-ω-`)
 
 
 
 

 
 
 
 
しかも仕事柄車を運転することもあったのですが、
 
たまにクラッとすることなんかあっったりして…正直洒落になりませんよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてたまに昼寝をする機会があっても、夜はちゃんと眠れない(ヽ´ω`)

 
こんな生活が続いて、常にしんどくてイライラした毎日を送っていました…。
 
 
 
 

昼間は眠くて、夜に眠れない原因とは

 
私の場合は他にも睡眠に問題を抱えていたので、
 
病院へ行き先生に理由を聞きました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
するとどうやら、昼間の眠気は“生活リズムの乱れ”からくるものだそうです。
 
 

 
 
 
 
 
 
つまり脳が眠るべき時間と、起きるべき時間を正しく認識できていないということ。
 
だからこそ、起きるべき昼間に眠くなってしまうそうなんです。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
ただ、正直あまり腑に落ちませんでした。
 
なぜなら、生活のリズムが乱れている原因そのものが、

 

眠れない理由だと思っていたからです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ですから「乱れていることが眠れない原因です」と言われても、
 
(眠れないことが乱れている原因なんですけど!?)、内心思っていました(笑)
 
 
 

 
 
 
 
 
ですからその辺も先生に聞いてみたところ、
 
生活リズムが乱れる大きな理由を教えていただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
それは、然るべき時間に、深い休息を取らないこと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
然るべき時間とは、夜の10時〜翌日朝の2時までです。
 
この時間にしっかりと休むことを週間づけすれば、
 
生活リズムが乱れることは考えにくいということです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁ、「その通りだな!」とは思いますよね。
 
でも、こっちはすでに乱れてるわけですから(;´∀`)
 
夜に休もうと思っても、休めないわけですよね。
 
 

 
 
 
 
 
 
だから私は、
 
生活の乱れをリセットする方法についても教えてもらいました( ´∀`)b
 
 
 
 

生活リズムの乱れを直す方法

 

 
生活のリズムを直す上で最も大切なのは、
 
脳に「今が朝ですよ!」と教えてあげることです。
 
 
 
 
 
 
 
これに良いと言われているのが、朝に陽の光を浴びるということ。
 
 
 
 

 
 
 
 
なんでも、まぶたの裏が陽の光を浴びることによって、
 
脳が1日の始まりとして、リセットしてくれるそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ただ、これだけでは生活リズムも直りません。
 
というのも、今の脳の生活リズムは、
 
「昼間は眠るもの、夜は起きるものだろ!」と思っちゃってるからです(;´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だからこそ、何らかの方法で夜に休みやすくする補助が必要です。
 

 
 
 
 
 
 
 
ここでホットミルクなんかを考えがちなんですが(というか私は試したのですが)、
 
さすがにこれらのものでは、昼と夜をひっくり返すことは困難でした。
 
 
 
 
 
 

 
 
だから私は、サプリメントを補助として用いました。
 
 
 

私が試したのは、夢しずくというもの

(↑私が撮影しました。後で詳しいレビューも紹介しますね)

 

 

 

上の写真のものが、私が補助として用いたサプリメントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

このサプリメントには、人がウトウトするための休息成分が配合されているため

 

“休めない原因に関係なく、休める”というものなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし食品を元に作られているため、

 

睡眠薬のように体に負担をかけることはないということでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

――というもっともらしい理由も説明してみましたが、

 

本当の理由は「安かったから」です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

このサプリメントは、なんと1日あたり101円から飲めるんですね。

 

これが市販の睡眠薬ですと、1日あたり300円以上はかかるわけですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも体に負担がない…(;゚Д゚)!

 

ということで、半信半疑ながらも1ヶ月分を購入しました。

 

 

 

飲み出して2週間後…

(↑グレープフルーツ味でした(*´ч`*))

 
 
 
朝はしっかりと朝日を浴びる。
 
夜は夢しずくを飲んで、早めにベッドに入る。
 
 
 
 
 
 
 
さすがに始めてすぐは昼間にウトウトしてしまう日もありましたが、
 
当初の予定である半分の2週間ほどで、昼間にウトウトすることはなくなりました

 
 
 
 
 
 
 
 
そして夜は夢しずくを飲むと、1時間後くらいに自然なウトウトが来る。
 
 
 
 
 
 
 

 

 

忘れかけてた、
 
「あぁ、今ベッドに入ると気持ちいいだろうなぁ〜」
 
って奴です( ´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
その後も、もったいなかったのでしばらくは飲み続けましたが
 
最後には、生活のリズムは完全に普通になっていたと思います。

 
 
 
 
 
 
 
 
もちろん今はもう飲んでいませんが、朝日を浴びることと
 
できる限り夜の12時までに休むことを心がけているからか、
 
特に問題はありません(´∀`)b
 
 
 

 
 
 
 
 
 
あなたも昼間にウトウトしてしまう生活、
 
そして夜に休めない生活に辛い思いをしているのであれば、
 
このサプリメントを検討してみてくださいね(´∀`)b
 
 
 

 

 


TOP サプリを徹底比較! 症状の原因と対策 商品レビュー! お問い合わせ