寝不足で集中力低下

寝不足による集中力低下の原因と、高める方法について

寝不足による集中力低下は、事故のもと!

 
 
あなたは寝不足になってしまった翌日、
 
つい頭がぼーっとしてしまったり、集中力が低下してしまうことはりませんか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
こういう場合は、仕事や勉強の能率・効率に支障をきたしてしまいますよね。
 
それに、寝不足が原因の交通事故は、毎年数多く起こっています
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな事態を改善するために、この記事では

 
寝不足で集中力が低下するメカニズムと、その日にできる対処法
 
そして根本的な対策方法についてご紹介します(´∀`)b
 
 
 
 
 
 

なぜ寝不足で集中力が低下するの?

 
それではまず、どうして寝不足になると
 
集中力が散漫・低下するのかをご説明しますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私たちが普段とっている睡眠は、体や心だけではなく、
 

脳を正常に動かせるよう回復させる効果もあるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つまり寝不足になると、脳が正常に動かなくなる。
 
具体的に言うと、物事に集中するための“前頭葉”という部分
 
正常に働かなくなるのです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
その結果、集中力が低下してしまうんですね。
 
 
 

即効性のある、集中力を高める方法

 
 
基本的には、後に説明するように根本的な対策をしていただきたいのですが、
 
例えばその日どうしても大切な試験やプロジェクトがある場合には、
 
そうも言ってられませんよね。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
ですからここでは、その日のうちにできる集中力を高める方法をご紹介します。
 
でも、後でしっかりと眠りましょうね(´∀`)b
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私がオススメするその場でできる集中力アップ方は、ズバリ2つ。

 
それは、カフェインをとるか仮眠を取るかです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カフェインは集中力を高める効果があると言われているので、
 
緑茶・コーヒー・ココア・チョコレートなどをとりましょう。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ食べてから効果が現れるまでに30分かかるので、
 
一番集中したい時の30分前に摂るようにしましょうね(´∀`)b
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
因みに仮眠の場合は、15分を目標にとってください。
 
これだけあれば一時的に脳は休まりますし、逆にこれ以上眠ると
 
余計に疲労してしまいます(7時間とか眠らない限り)。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
大切な日は、以上2つを行ってみてくださいね(´∀`)b
 
 
 

根本的な寝不足の対策をしましょう

 

 
寝不足の影響というのは、集中力の低下だけではありません。

 

頭痛・吐き気に始まり、最終的には脳卒中・糖尿病まで影響します。  

 

ですから、早めの対策が大切なんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「だから寝ましょう」と言いたいのですが、恐らく寝たくても眠れない
 
もしくは寝ても疲れが取れない場合もあるでしょう(私もそうでした)。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなあなたのために、夜にしっかりと休む方法をご紹介しますね。
 
あなたは、以下に心当たりはありませんか?
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

・夕方以降、カフェインの含まれる飲み物を摂取している
 
・夕方以降、アルコールを摂取している
 
・眠る前1時間以内に、パソコン・スマホ・携帯・テレビなどを見ている
 
・眠る3時間以内に、食事をしている
 
・日常的にストレス・不安を感じている

 
・夜の10時〜2時までの間に、睡眠をとっていない
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実はこれ、全て睡眠の質を下げる行為なんです。
 
心当たりのある方は、まずは改善してみましょう。
 
 

 
 
 
 

改善できない or これらが原因ではない場合

 
上で紹介したものは、確かに休息の質を下げる行為です。
 
しかし同時に、なかなか改善の難しいものもありますよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それに、これらが全ての原因ではありません。
 
ただその原因は人の数だけあるので、特定することは難しいんです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だからこそ、私は以下を休息のサポートとして用いました。
 
 
 
 
 

 
 
 
 

(↑「北の大地の夢しずく」といいます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは所謂「休息サポート飲料」と呼ばれるもので、

 

人がウトウトするための成分が配合されているんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人がウトウトする成分を摂るわけですから、

 

休めない原因を探す必要がないんですよね(´∀`)b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん睡眠薬とは違い食品なので、体に負担をかけることもないそうで…。

 

1ヶ月分だけ購入してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

(グレープフルーツ味でした(*´ч`*))

 

 

 

 

 

 

 

 

すると私にはあっていたのか、

 

飲み始めて2週間程度で夜にしっかりと休めるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん夜にしっかりと休めたわけですから、朝もシャキッと目が覚めますし、

 

日中にぼーっとしてしまうこともなくなりましたよ( *`ω´)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにこの夢しずくは、なんと1日あたりのコストが101円から飲めるんです!
 
そうです、栄養ドリンクよりも安いんですねぇ〜( ´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もしどうしても夜に休めない、そして日中ぼーっとして悩んでいるのであれば、
 

試してみてくださいね(´∀`)b
 
 
 
 

 

 


TOP サプリを徹底比較! 症状の原因と対策 商品レビュー! お問い合わせ